ホーム > 未分類 > Apple Magic Trackpad レビュー

Apple Magic Trackpad レビュー

2010 年 7 月 29 日

DSC_0571

ノートからトラックパットを取り外せたら便利かなーと、なんとなくな期待で衝動買いしました。

ノートのトラックパットに慣れてる人なら、問題なく馴染むツールだと思います。
デバイスの完成度としては、文句なしです。美しく、反応も敏感、、過ぎます。
自分的には、インティオス4やマジックマウスに比べて操作の直感度が下がる感じです。
これは、手首のスナップでカーソルを操作する癖と、ペンやマウスの割り当てた設定に
慣れてるからだと思います。このあたりは、使い勝手に大きく差がつくポイントだと思います。

ウェブ閲覧には、大変便利ですがiPadのほうが使いやすいので、ネット閲覧はiPadになるでしょう。

Photshop CS5で使用したところ、デフォでファイルの回転、拡大が出来ました。
ただし、それが便利なのかは、まだわかりません。
Photoshopを使うような仕事は、Magic Trackpadだけで、作業が出来ないからです。
マウスやタブレットととの兼用を考えると、少し工夫が必要かもしれません。
鉛筆補助軸と静電気スポンジを組み合わせた自作のタッチペンを試したところ
問題なく反応しました。ただし絵を描く、、、には、無理があります。

とにかく今は、便利な使い方を模索しています。いらないならくれ!と、既に狙われてますし。
拡張ツールのBetterTouchToolも入れましたがまだ未設定です。
複雑なジェスチャーをしないなら、キーボードの先に立てて設置すると、中指でトントンといじれるので
便利かもしれません。こんな感じで↓
111

まだ、数時間しか使ってないので、感想を追加したいですね。

さて、仕事。
誰か手伝ってくれる人いないかなー、、、

Author: admin カテゴリー: 未分類 タグ:
コメントは受け付けていません。