ホーム > 未分類 > MacBook Pro Retinaモデルの自動クラムシェルモード

MacBook Pro Retinaモデルの自動クラムシェルモード

2012 年 7 月 4 日

MacBook Pro Retinaモデルを外部モニターと外付けキーボードとマウスで使用する場合、MacBook Pro本体の蓋を閉じると一瞬青い画面になり、すぐに外付けモニターが復帰する現象は、スリープ解除ではなく、自動的にクラムシェルモードへ切り替る仕様だそうです。

スリープのイージゲータランプがRetinaモデルからなくなりました。

Author: admin カテゴリー: 未分類 タグ:
コメントは受け付けていません。